パワーグリップでトレーニングと背中の幅が広がった話

筋トレ

この記事は以下の悩みを解決できます!

・背中がなかなか広くならない
・背中のトレーニングが上手くなりたい
・パワーグリップの良さを知りたい

ということでこの記事では「パワーグリップ」が背中トレにどんなメリットがあるか説明していきます!

突然ですが背中のトレーニングってなかなか上手にならないですよね。

普段背中なんて意識的に使う事もないから、腕とかと比べると効果実感も薄くなりがちです…。

でも「綺麗な逆三角形の身体を作りたい!」「広い背中が欲しい!」という人は多いはず!

そんな方に向けて、僕の方からパワーグリップという器具をオススメさせていただきます!

実は僕がパワーグリップを買ったのってトレーニングを始めてから2年経ってからでした。

が、正直始めの内に買っておけばよかったと後悔しています。

時間をムダにしてしまったー!(泣)

ですが、残念ながら過ぎた時間は戻ってきません。

是非皆さんにはパワーグリップの効果を知った上で検討していただければと思います。

パワーグリップ大先生は背中トレの世界を変えてくれます。

それでは早速目次からです!

パワーグリップとは

パワーグリップとはトレーニングギアのひとつです!

主に背中のトレーニングをする時にサポートをしてくれる器具になります。

背中の種目って引っぱる形で力を入れることになるじゃないですか。

特にデッドリフトやベントオーバーロウなどの重い重量を扱う時、

握力負けしてしまうことありません?

背中的にはまだ追い込めるけど、先に握る力がダメになってそのまま止めてしまうパターンです。

あれもったいないですよね。

でもセットを重ねれば重ねる程、どうしようもなく握力が弱ってきます。

こんな時、握力を気にせず引き切ることができたらもっと背中が成長するのにな…。

はい、そんなあなたにパワーグリップです!!!!!(まわりくどい)

つまり、パワーグリップは握力をサポートしてくれる器具になります。

こんな感じでバーを握る時に反対側から回すような形で巻きつけることで握力がいらなくなります。

黒い部分がラバーになっているのでかなり摩擦がかかるようになっています。

これが本当にすごいんです。

次のパートでは具体的にどのようなメリットがあったのか説明します!

パワーグリップを使って良かったこと

挙上重量が20kg以上伸びた

これはベントオーバーローでの話ですが、メインセットが60kgから80kgになりました。

それもパワーグリップを使ってから一瞬で。

僕の場合は指も短く、握力も弱かったので余計でしたが、これまでメインセットで3セット程度やると最終セットには引き切れていませんでした。

あああ!!!手が滑る!!!!(怒)

しかし、パワーグリップを使うと握力を全く気にする必要がなくなったので本来背中の筋肉では挙げられた重量が挙げられるようになったのです。

20kg変わったら背中も成長しますわそりゃあ。

また、懸垂をする時なんかもぶら下がる力がなくなってくる時があるのでパワーグリップ大先生が活躍してくれています。

もしかしたら僕と同じような境遇でもっと挙げられるのにもったいない状態になっている人がいるかもしれません。

フォーム修正が楽になった

これも非常に助かっています。

これまではバーベルやグリップを握ることに集中しなければいけなかったので、フォームにまで気を回せなかったことが多かったです。

ですが、パワーグリップを使う事で握力に気を回さなくてよくなったので背中の筋肉の動きに集中できるようになりました。

特に僕はテニスをやっていた影響で広背筋に左右差があったので、筋肉を左右均等に動かしている感覚というのを研ぎ澄ましたかったんです。

そのため、これは非常に助かってます。

まだ完全には解消されてはいませんが、早くなおしたいです…!

肩トレのサポートにも使える

ここまでは背中トレのサポートグッズとして紹介していましたが、実は肩トレにも使えます。

例えばサイドレイズ。

重いダンベルを握ると手のひらを下向きに持つのでどうしても滑り落ちる感覚があります。

それを無理に耐えようとすると手首に負担がかかるので、ケガの原因になってしまいます。

そんな時にパワーグリップを使うと丁度下側から支える形になるので快適にトレーニングをすることができます。

また、アップライトローも下からつるす形で持ち上げるので同様にサポートしてくれます。

最近はかっこいい身体をつくるために肩のトレーニングの需要が高まっているのできっとあなたの役に立ってくれることでしょう。

類似グッズとの比較

類似したトレーニングギアに「リストストラップ」という製品があります。

こちらはぶら下がったヒモ部分をぐるぐるに巻きつけることでパワーグリップ同様に握力のサポートをしてくれるものです。

どちらも同様の用途で好みに寄ってどちらを使うか分かれてきそうです。

が、個人的にはパワーグリップをオススメします。

なぜかというとリストストラップはぐるぐる回すのに時間がかかるからです。

僕はマイプロテインのものを使っていたんですが、その時は布のヒモだったので結構強めに巻く必要がありました。

片方だけ巻きが甘くなってセットを中断するみたいなことが多々あったので使わなくなってしまいました。

何より片方回しきるとその手はふさがってしまうので、もう片方の手をぐるぐる回すのが大変面倒でしたw

ということで、初心者の方はパワーグリップをオススメします!

まとめ

どうだったでしょうか?

パワーグリップを買おうか悩んでいるのあれば即買うべきです!

メリットしかありません。

※そんなに高いものでもないですし

数千円の投資一回でトレーニングの質が劇的に変わるのであれば安いものです。

筆者からはゴールドジムの製品をオススメします!

正直メーカーで大差はないと思いますが、信頼のブランドということで紹介させていただきます!

ゴールドジム(GOLD`S GYM) パワーグリップ 3710 プロ M (手首の太さ約18cm) 【初心者~プロ対応】 握力の補助 鍛えたい部位の集中トレーニング 懸垂 ラットプルダウン デッドリフト シーテッドローイング 【ゴールドジム正規品 ゴールドジムトレーナー愛用】

是非一緒に背中を広くしましょう!!!!!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました